閉じる
  1. 50代・60代の婚活!高齢者の結婚活動は何がおすすめ?
  2. 婚活に性格診断は必要?相手の性格や価値観で何がわかる?
  3. 太った女性(デブ専)が好きなら|ぽっちゃり婚がおすすめ!
  4. 自衛隊員が好きなら自衛隊婚活パーティーがおすすめ!
  5. 背が高い女性が好きなら高身長女子との婚活パーティー!
閉じる
閉じる
  1. 浅野ゆう子さんに続け!これから流行る?「熟年結婚」!!
  2. 猫背を治すだけでモテる?姿勢を正すと恋愛や人生がうまくいく?
  3. 結婚しないと歳を取ってから「後悔」すること「困る」こと!!
  4. 代理婚活のトラブル急増?親コンで気を付けることって?
  5. 結婚後は田舎や都会で暮らしたい!と思っている人に最適な婚活サービスとは…
  6. アニメ・コスプレの祭典!徳島マチアソビVOl.19開催情報!!
  7. 婚活(結婚)は等価交換が原則?理想が高すぎると成婚率が低い?
  8. 意外な出会いはオンラインゲーム?オフ会から結婚に発展するケースも!!
  9. 2017年度版|コラボ・アニコン開催スケジュール!!
  10. 会話が苦手な人に最適な婚活パーティーまとめ!!
閉じる

婚活から始める恋愛性活!

婚活(結婚)は等価交換が原則?理想が高すぎると成婚率が低い?

相手への要求(要望)が大きすぎませんか?

相手側に自分の理想を求めすぎていませんか?

女性なら、一度は「玉の輿」を夢見たことがあるかもしれませんよね?

確かに、そういった出会いをされる方も居られますが、それは極々少数でしょう^^;

婚活(結婚)は「等価交換」、とまでは言いませんが、お相手の方と、ある程度の折り合い、すなわち「釣り合い」が取れた場合に契約が成り立ちます。

スポンサーリンク

例えば・・・

「価値観が合う」

「趣味が一緒」

「フィーリングが合う」

と言うこと。

これらはかなり「抽象的」な感じがしますが、恋人から結婚まで至り、その先も長い時間を一緒に過ごす上で、かなり重要な部分になります。

一方・・・

お相手男性に対し、こういった「抽象的」な部分を求めるのではなく、あくまで現実的な部分、「経済力」を求める方も居られます。

これも当然だと言えますよね?

結婚生活を送る上で、男性側と女性側では「義務」と言うか、「役割」が違いますからね^^;

この社会では一般的に、男性が女性を養うものであり、男性は生涯働いて「家族」を養う義務があります。

一方、女性は子供を産んで「子孫を残す」と言う、重要な役目がありますから。。

話はガラリと変わりますが・・・

「値踏み」と言う言葉をご存知でしょうか?

※値踏みとは・・・物や人(人格)の価値や評価を、予め見積もっておくこと(見定めておくこと)

婚活に「結婚相談所」や「婚活パーティー」・「ネット婚活(SNS)」などを利用されている女性の方も多いと思います。

そういった方の中には、もう何度も(何ヶ月)も利用しているけど、自分が求める男性に中々出会えない、と、お嘆きの方も多いのでは?

そんな場合・・・

一旦立ち止まり、自分の値踏み(取り柄)を見直してみてはいかがでしょう?

昨今・・・

女性が結婚相手の男性を探す場合、自身の「値踏み」ができてないまま、男性側に「年収1000万以上」・「一流企業勤務」・「公務員」・「会社経営者(社長)」・「資産家」など、コチラ側からの言い分(要望)だけを優先してしまう方も多いそうです^^;

この場合の「値踏み」とは・・・

・標準よりも美人だ

・スタイルに自信がある

・お料理が得意

・同年代の男性に匹敵する稼ぎがある

・実家が資産家

などなど。

要するに・・・

貴女が、結婚相手に抱く理想に対し、自身は何を与えられるのか?ってことです^^;

つまり、お相手の男性諸氏が貴女を選んだ場合、相手側(男性)が受け取るメリットは何なのか?と言うこと。

婚活を行う上で、お相手男性の「経済力(金銭面)」はかなり重要な部分であると言えます。

ですが、経済力だけに目が行き過ぎたために、同じ価値観(フィーリング)・同じ趣味などがないがしろになっていたりしませんか?

そりゃ、「現実的な部分(経済力)」と「抽象的(精神的)な部分」、両方が合致するに越したことはありませんが、世の中そんなに甘くはありません(笑)。

確かに「玉の輿」とはいかないまでも、ある程度の「経済力」は魅力的ですし、将来的にお金に苦労せず生活できるに越したことはありませんけど・・・

「玉の輿」はそんじょそこらに転がっていませんし、現代社会に生きる男性諸氏の平均収入(年齢による)に目を向けてみる必要もありますよね^^;

と、話がまとまらなくなったところで・・・(笑)。

婚活が上手く行かない、理想の男性が見つけられない、と言った場合・・・

・相手に求める「理想」のボーダーラインを少し下げてみる

・自身の「値踏み(取り柄)」をノートに書き出してみる

などし、今行っている「婚活」を「俯瞰の位置」から、客観的に見直してみてはいかがでしょうか?

そうすることで、新たな自分を発見できたり、お相手男性に対する「自身のウリ(取り柄)」を売り込むことができるようになるかもしれませんよ^^

最後に・・・

婚活(結婚)は、相手に理想を求めるだけではダメ、自身が持つ「取り柄(相手が得ることができるメリット)」を、相手にうまく伝えてあげることも大事なことではないでしょうか。

ただ単に理想を下げるのではなく、「あと一歩」、自分から相手に歩み寄る姿勢も大事だという事です^^

スポンサーリンク

<当サイトTOPページ>オススメの婚活方法の選び方!

関連記事

  1. 類は友を呼ぶ?同じ趣味を持つ人は本当に相性が良い?

  2. お友達からの付き合いってどうなの?恋人関係に発展する?

  3. 年の差カップルと年の差婚|若い女性が年上男性を求める理由!

  4. 意外な出会いはオンラインゲーム?オフ会から結婚に発展するケースも…

  5. 男は黙って経済力!婚活成功の鍵は結局お金?

  6. ネット婚活は危険?NET婚活と出会い系サイトの違いって?

おすすめ記事

  1. 50代・60代の婚活!高齢者の結婚活動は何がおすすめ?
  2. 婚活に性格診断は必要?相手の性格や価値観で何がわかる?
  3. 背が高い女性が好きなら高身長女子との婚活パーティー!
  4. 自衛隊員が好きなら自衛隊婚活パーティーがおすすめ!
  5. 太った女性(デブ専)が好きなら|ぽっちゃり婚がおすすめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. 昨今、「熟年離婚」が多いのは有名ですが・・・今回、浅野ゆう子さんが「齢57歳」にてご結婚(初…
  2. まだ大阪にいた頃の話ですが・・・私がお付き合いしている彼女の女友達に「C子」さんと言う方が居…
  3. 結婚してから後悔する・・・これはよく聞きますが、「結婚しないと後悔(困る)」することってなん…
  4. 代理婚活とは、親同士が自身の「息子さん」「娘さん」に代わり結婚相手を探すと言うもので、「親コン(親婚…
  5. 貴女が、将来的に「田舎で暮らしたい」あるいは「生まれた故郷で暮らしたい」、または「都会で暮らしたい」…
ページ上部へ戻る